未分類

マンガ【名探偵コナン第96巻】のネタバレ・感想!無料で読める方法も紹介

話題の『名探偵コナン』を無料で読む方法や
ネタバレ、ストーリー、出演者を紹介していきます!
違法動画アップロードサイトは大変危険で様々なリスクがあるため、
オススメできません。
安全に楽しめる国内の電子書籍配信サービスを利用しましょう!
無料視聴期間中を使って、タダで楽しんじゃいましょう!
第1巻は今後のストーリー展開を左右する大事な設定が盛り込まれてます。
ネタバレ・感想はもちろん、無料&お得に読める方法もご紹介してます!
以下ネタバレが含まれますのでご注意ください。

【名探偵コナン】第96巻の登場人物

江戸川コナン

主人公の小学生。その正体は毒薬によって姿を小さくさせられた高校生探偵、工藤新一。頭脳明晰で数々の難事件を解決している。

 

 

毛利蘭

主人公、工藤新一の幼馴染。お互い両想いで最近ようやく、急接近した。空手の実力者。

 

 

服部平次

工藤新一のライバルで、大阪の高校生探偵。剣道の実力者。

 

 

 

怪盗キッド

マジックのような身のこなしで数々の宝石を盗んでいる。時折、コナンを助ける。

 

 

諸伏高明

長野県警の切れ者警部。コナンと同等、それ以上の頭脳を持つ。

 

 

【名探偵コナン】第96巻のあらすじをサラッと3行で紹介

【名探偵コナン】第96巻のあらすじ
  • 千葉刑事と服部平次の恋愛ストーリー
  • 長野県警、諸伏高明と安室零のつながり
  • コナンの秘密がついに世良にばれるか!?

第1話 女性警察官連続殺人事件

今回は、とあるマンションでの殺人現場から始まります。

亡くなった被害者は警視庁交通部交通執行課の警部補の女性警察官で、現場検証には目暮警部率いるお馴染みの捜査一課のメンバーと黒田管理官。

被害者はなにやら無理やり首を捻ったことを表す、口紅の擦れ跡が残り、傍らには犯人が残したと思われる警察のシンボルである桜が描かれた100円玉が折れ曲がった状態で、スマートフォンにのめり込まされていました。

この状況と近日にも似たような状態で殺害された女性警察官の事件から、警察は女性警察官に恨みを持った人物が2つの事件を起こしたものと仮説を立てます。

現場の野次馬にはコナン(工藤新一)も紛れていました。

コナンはさらなる情報を集めようと、殺害された女性警察官2人が生前関わっていた事件現場の付近、喫茶店ポアロへ情報収集に向かいます(その様子を黒田管理官が不敵に笑ってみていた描写は怪しい匂いがプンプンします)。

第2話 駐禁の道路標識

喫茶店ポアロで、女性警察官2人は3人の男を同時に道路交通法違反で取り締まったことで、恨みを買っていたことが分かります。

男たちはそれぞれ、青野、赤嶺、白石といい、3人とも配偶者や彼女を助けるため焦っていたことで、道路交通法の罪を犯して取り締められたとのこと。

一方警察では、交通課の女性警官が立て続けに襲われていることから更なる被害者が出るかもしれないと警戒しており、佐藤刑事の同僚、由美も警戒してくれと周りからアドバイスを受け、彼氏である秀吉(赤井秀一の弟)も注意を促します。

第3話  「ミケ」じゃなくて

コナンは千葉巡査部長と現場に行き、あることに気づきます。

被害者2人が揃って駐車禁止の標識を最後に見ていたことです。

裏付ける証拠として、道路交通法第71条の5の5、「駐車禁止」を示す「7155」をスマートフォンでダイヤルしていたことにも気づきます。

しかし、コナンと千葉刑事がそれに気づいた時には更なる事件が起きていました。

犯人が女性警察官、三宅さんを誘拐、人質をし、さらなる殺人を目論んでいたのです。

ただ、犯人は迂闊でした。警察官、三宅さんは機転を利かし千葉刑事に、自分の居場所を特定出来る物音を出していたのです。

それに気づいたコナン(千葉刑事はこの暗号に気付いてなかった様子でした。笑)は、現場に千葉刑事ともも行き、犯人を捕まえます。

 

捕まえた後、千葉刑事は三宅さんと良い雰囲気に。

 

そこで今回のお話が終わるとおもいきや、

ポアロの前で安室と黒田管理官が電話する様子が!

コナンに安室から、今回の事件の情報を流すように仕向けたのは黒田管理官の指示だったようです。

そして、黒田管理官が「例の件、どうなった?バーボン」

と問うと、怯えたような表情をする安室。黒田管理官、怪しすぎます!

第4話 氷中

話しはうって変わって、新幹線の中。

服部平次と和葉が東京へ向かっています。

この2人が東京へ向かう理由は、コナンからある騒ぎが起こっていると連絡があったからです。

その騒ぎとは、お得意の鈴木財閥、鈴木次郎吉と怪盗キッドの戦いです。

今回は博物館にフェアリーリップ(妖精の唇)を展覧する所に挑戦状が送られてきたとのことです。

平次は、対決のことを考えながらも、今回の妖精の唇と前の巻で新一と蘭が清水寺でキスをしたことで、和葉の唇にどうしても目がいってしまっている様子です。

 

一方、博物館では次郎吉と中森警部がいつものように警備の話しでケンカになっていました。そこに警備に対してアドバイスをする男が現れました。

長野県警の切れ者、捜査一課の諸伏高明警部です。

警視庁へ謎の封筒が高明宛に届いたことで、東京に来ているそうです。

高明の助言により、次郎吉はフェアリーリップを分厚い氷で覆うことで、博物館のお客さんに見てもらいながらも、警備が出来る作戦を取ることにしました。

 

その作戦が打ち出された時に、ちょっとした騒ぎが起こります。

展示される宝石の所有権を巡り、宝石ブローカーの男、鳥越と会社員の女、山本がケンカをするのです。

その騒ぎに乗じて怪盗キッドから、今夜零時に宝石を頂くと挑戦状が届きます。

第5話 入替

急に届いた挑戦状に焦った現場でしたが、高明の推理で謎が解け、落ち着きが戻ります。

それに焦る変装した怪盗キッドでしたが、唇の一件で浮ついている平次に目をつけ、和葉に変装し平次を利用して宝石に近づくことに成功します。

近づいたキッドは、宝石の周りに煙幕を出し、周りを動揺させ、ドリル音を立てて氷を削る演出を行います。刑事たち一行は煙幕がなくなり、指輪が氷の中から取られたかどうかを確認するとびっくりします。

なんと、氷の中には取られたどころか、沢山の指輪が入っていたのです!

しかし、その場には指輪は頂いたとのメッセージがキッドから残されていて・・・・。

第6話 翻弄

平次と和葉(変装したキッド)は中森警部にどちらかが怪盗キッドだと疑われますが、浮ついている平次は、和葉がキッドであれば、宝石のリングに内蔵されたセンサーに探知機が反応する、しないのであれば、取り調べをしなくても良いのではないかと緩めの判断をしてしまいます(この間、コナンと高明はしぐさなどから和葉はキッドの変装であることを分かっています。平次も分かっていると思い、わざと平次が泳がせているのだと2人は勘違いしてしまいます)。

勘違いしている平次は、2人きりになったタイミングでキッドの変装と知らず和葉にキスを迫ってしまうのです。

第7話 遺品

キッドは現行犯で見つかってしまいますが、コナンと高明はあえてキッドを逃がしました。

キッドは本来の宝石の所有者、会社員の女、山本さんに宝石を返すために宝石ブローカーから取り返すために怪盗を行っていたからです。

 

キッド事件後、もうひとつの謎も解明されました。

高明宛に送られた封筒です。高明が封筒を開けると、そこには弾痕で壊れたスマートフォンが入っていて、血痕もついていました。そして裏にはHの文字が。

Hの文字でこれは弟の「ひろみつ」のものと気付き、高明は察しました。

弟は事件に巻き込まれ亡くなってしまったのだと。

そしてそれを知らせてくれた誰かがいることを。

 

そこで高明はふいに、昔弟から東京で「ゼロ」っていうあだ名の友達が出来たと言われたことを思い出すのです。

第8話 代役君

話しは変わって、コナン、京極真らは映画を見た帰りに撮影現場に巻き込まれてしまい、配役の代役に京極が選ばれてしまいます。

その撮影には、俳優、女優、助監督、監督、AD、脇役女優などの人が行っていました。

俳優は感じが悪い男で、釘が落ちていると、この前死んだADみたいになったらどうするんだ?とADにどなりつけていました。

 

少し悪い雰囲気の中、リハーサルを始めようと現場がばたつき始めた所、俳優が自分のスマートフォンを探すため、撮影現場の4階でフラフラしている所がコナンたちの目に入ってきました。

そして、なんと罵声とともにその俳優が4階から落ちてきたのです。

俳優は案の定、頭部を打ち死亡してしまいます。

驚くコナンたちをよそに、何も知らなかった様子で同じ4階から、「どうしました?」と京極が窓から顔を出します。

はたして、京極が犯人なのでしょうか??

第9話 妙な薬

事情聴取や現場検証が行うことになり、聴取によると、俳優は周りに言っていたように自分のスマートフォンを探して、他人のスマートフォンを借りて4階に来たようでした。京極にもそのことを伝え、気にせずリハーサルの準備をしてくれと声をかけた後、転落したとのこと。

 

落下する地点には、不自然に窓の外に置かれた俳優のスマートフォンがあり、どうやらそこにスマートフォンを置いたものが犯人となるようでした。

 

そこで監督らが、事件発生当時、たまたま回していたカメラを見てみることにしました。

コナンらが有力な手掛かりを見つけられない一方で、助監督が何かを見つけ犯人を特定できたようでした。

助監督はそれを周りに報告せずに犯人と落ち合うことを決め、LINEで連絡を取り合います。

 

そうとは知らず事情聴取は続き、目暮警部が事件関係者のほとんどが、薬ケースを持っていることに目をつけます。

その考えを聴いていた世良が、思いついたように蘭に問いかけます。

「薬といえば、新一君がいる時、コナン君っていないんじゃないの?」

突然の質問にコナンが焦ります!

第10話 世良の追及

蘭から今までの記憶を振り返って、コナンがいることを伝えられると腑に落ちない表情になる世良。
それでも諦めきれないと、コナンの他に周りに大人びた子供はいないか問いただします。
一方、事件はさらなる展開で助監督に危険が迫ります。

阿笠博士の自宅では少年探偵団の3人と灰原がゲームしており、ちょっとしたきっかけで灰原の家族のことが語られます。

第11話 大人びてる子

コナンはさらなる助監督への事件で、解決への手がかりを掴み始めます。

世良はコナンの秘密をまだまだ嗅ぎまわっている様子です・・・・。

おわりに

コナンの周りの切れ者たちが次々と黒ずくめの組織と関係があることが判明してきました。

この人たちがみんな情報を共有し、味方になりコナン軍団になれば黒ずくめの組織は一網打尽になりそうです!

【名探偵コナン第96巻】をおトクに読もう!

【名探偵コナン第96巻】を無料で読む方法をご紹介します!

U-NEXT〜日本最大級の動画サービス〜

今なら31日間無料トライアル実施中!
600円のポイントプレゼント中!

 

動画配信で有名なU-NEXT。
実はマンガを始めとする電子書籍も楽しめちゃいます!

◆31日間無料トライアルの特典◆
  • 見放題作品が31日間無料で視聴可能
  • 600円分のポイントプレゼント!

さらに【名探偵コナン第96巻】は、453円です。
無料ポイント600円分を使うと無料で読めます!
そして、147ptあまるので、他の作品購入に使えます♪

さらに最大40%ポイントが還元されるので、読めば読むほどおトクに読めます。

ぜひ、お試しください!

本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。